FC2ブログ
2017/12/20

最近の中小企業の人手不足に学ぶ投資学

景気がいいので、中小企業の人手不足は深刻ですねえ

テレビのニュースでもその労働者不足の問題を取り上げていますが、投資学から言えば、現状の中小企業は投資で失敗しやすい典型的な投資家と同じです。

景気が良ければ労働者は給与条件のいい企業へと流れるから、必然的に中小企業へ労働者は流れない

だから、中小企業は景気の潮目をもっと観察して、求人を多く出すタイミングを大企業よりも早くすべき

受注が増えてからでは、遅い

バブル景気もいつかは終わる
終わる日が分からない以上、儲けられるチャンスをもっと早く察知して、対応する洞察力が中小の経営者には必要だろう


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント