Entries

クロスリテイリング株式会社からとんでもない返事がかえってきました

トレンドディスカバリーFXの検証しているというサイトは参考にしてはだめです
私はトレンド・ヂスカバリーFXのサポートに対して関野氏の直近のトレード履歴を押して欲しいと
メールを送ってみた。

その返事が下記のとおり

恐れ入りますが、
講師の関野のトレード履歴に関しましては、
サポート対象外となりますので、
お答えできかねてしまいます。

また、講師の関野はディスカバリーFX以外の手法も使い、
日々トレードを行なっていますので、
ディスカバリーFXだけの記録は、
紹介ページに記載したものとなります。

※以前お渡しした紹介ページの口座履歴は、
ディスカバリーFXのロジックのみ行なうことを
条件とした口座を使ってもらい、
記録をとってもらっています


私の質問はあくまでトレンドディスカバリーの手法に関してのトレード履歴だったのになにを勘違いしているのだろうなあ
商品に掲載された履歴がすべてだというが
トレード履歴

この履歴の一番上のニュージー円の取引を見てみるととてもこのロジックでは、まずありえないというのがわかった

そのニュージー円の取引チャートがこれだ
ニュージー円の5月ころの一時間足チャート

h.jpg

赤のラインが買いポジションを持ったときの価格帯
黄色ラインが決済の価格帯
これを見たらとてもトレンドディスカバリーの手法でやってないことは明らかでした。
トレンドディスカバリーは5分足でエントリーする手法
青のラインまで下がっているのを見たらとてもじゃないが損切している場面
デイトレード、損小利大を謳っているこの手法とはとても思えないですよね

この部分を見ているだけで、この掲載されている履歴はこのトレンドディスカバリーだけの履歴が載っていないことは確かです
もしくはこの履歴自体が偽装ページ

情報社会は情報を偽装できるということです

だから、情報教材とはほんとうに100円ショップのダイソーレベルのものしかないことを覚悟したほうがいいです

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yokuboumajin.blog.fc2.com/tb.php/507-e2b929e9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

りょうまのようになりたい

Author:りょうまのようになりたい
長崎在住のもうすぐ40歳の中年です
FXでの成功を求めて日々生きています

広告

デューカスコピー・ジャパン

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

訪問者

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア